生成AI利活用ワークショップ お申込み受付中!

お申し込み

申込みフォームはこちらから

概要

おおいたAIテクノロジーセンターは、大分県内の企業、団体、個人が、AIをいつでも好きなように使うことができることを目的としてAIの普及、活用が進むための取組みを展開しております。今年度も多数のセミナーや研修会を開催しており、今回はChatGPT等生成AIの利活用をテーマとして以下内容でのワークショップを開催します。

内容

ChatGPT/生成AIで世界中の「働き方」が変わる。「AIを使う側」と「AIに使われる側」にデバイトされる分岐路にいる私たち人類が、これからの仕事について考えるために、まずはChatGPTの基礎、使い方、業務での応用方法など、基礎からしっかり学習できるようなワークショップとします。

講師

Daiyu Hatakeyama@Microsoft, Hack in ChatGPT (@dahatake) / Twitter

畠山 大有

(日本マイクロソフト株式会社 カスタマーサクセス事業本部 シニアクラウドソリューションアーキテクト)

【略歴】独立系ISVでのソフトウェア設計・開発エンジニアを経て2002年よりMicrosoft勤務。MSNでのデータセンター運用エンジニアを経て、プリセールス、マーケティングでも一貫してエンジニアリングの世界に身を置く。現在は顧客プロジェクトにてMVP開発とそのOutputで活動中。

日時

2024年8月23日(金)14時30分~17時30分

会場

ホルトホール大分 409会議室

https://goo.gl/maps/bkW5vDFAxYGoVLCB8

対象者

県内企業、団体の従業員等で、生成AI(ChatGPT等)を一から学びたい方(個人や学生も可能)

応募条件

・生成AIを一度でも活用されたことがある方
・本ワークショップにパソコンやタブレットを持参できる方

研修費

無料
※インターネット通信環境は会場で準備いたします。

募集人数

30名 (申込みが多い場合は、1名/企業及び抽選とさせていただきます。)

募集〆切

2024年8月16日(金)17:00まで
※定員に達し次第、〆切させていただきます

お申し込み

申込みフォームはこちらから

問合せ先

公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所
担当:坂口、三重野
〒870-0037大分県大分市東春日町51-6 大分第2ソフィアプラザビル4F
TEL:097-537-8180  FAX:097-537-8820